プラセンタ注射って何?どこで出来てどんな効果が期待できるの?

プラセンタ注射は効果がある?

プラセンタとは哺乳類の胎盤のことで、胎児がすこやかに成長するために欠かせない栄養が豊富に詰まっているので、美容や健康に効果があります。

成長因子の他にも、タンパク質やアミノ酸が豊富なので、多くのメーカーが化粧品やサプリメントの成分として配合しています。

プラセンタ注射は化粧品やサプリと比べて即効性がある?

プラセンタ注射は、直接薬剤を肌に注入し、ダイレクトに皮膚の奥深くまで成分を届けるので、化粧品やサプリメントよりも即効性を期待できます。お肌のたるみなどの老化を予防し、なめらかで若々しい肌に導けます。

年齢により乱れやすい、お肌の新陳代謝を整えられるので、ニキビや吹き出物を改善し、予防する効果もあるといわれています。美白作用もありますから、シミやくすみが気になる人が受ければ、透明感のある明るい色の肌になれます。

ハリや弾力を与える効果もあるので、たるんでいた肌が引き締まり、しわやほうれい線、毛穴などが目立たなくさせられます。ツルツルの肌になるので、お化粧のノリも良くすることが出来ます。

市販の化粧品やサプリメントを使っても、成分が皮膚の奥深くまでは届かないので、なかなか若い頃のような肌を取り戻すことは出来ませんが、プラセンタ注射を2、3回受ければ、驚くほど簡単にプルプルの肌になれるでしょう。

プラセンタは更年期の対策にも有効って本当?

更年期に起こりやすい自律神経の乱れや、ホルモンバランスを整えることも出来るので、更年期障害や冷え性、生理痛などの症状を和らげたいときにも効果があります。不妊治療にも利用されているので、なかなか子宝に恵まれない人にもおすすめです。

プラセンタ注射は更年期障害や肝機能障害、乳汁分泌不全を改善できるので、内科や皮膚科、産婦人科などの医療機関に行けば、受けることが出来ます。病気を治す目的の注射なら健康保険が適用されるので、少ない費用で済みます。

プラセンタ注射の費用はどれくらい?

エイジングケアなどの美容目的で受ける場合は、美容外科や美容皮膚科などのクリニックへ行くようにしてください。ただし健康保険は適用されないので、全額自己負担になります。

一回の費用は医療機関によって差があるので、事前に問い合わせるか、ホームページで調べておくと良いでしょう。保険適用が受けられれば、1アンプル数百円が相場ですが、受けられないときは2000円前後といわれています。

中には相場よりも格安で受けられるところもありますが、ビタミン剤などを混合しているところもあるので、カウンセリングでよく確認してから治療を受けるようにしてください。プラセンタ注射は継続しないと効果を持続できないので、通いやすい料金設定のところを選びましょう。

ˆ Back To Top